一般社団法人ソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 政策・ガイドライン等 >
  3. 協会が実施する事業 >
  4. Software_ISAC

Software ISAC

共同代表:
板東 直樹(アップデートテクノロジー(株) 代表取締役社長)
加藤 智巳((株)ラック サイバー・グリッド・ジャパン 主席研究員)
萩原 健太(グローバルセキュリティエキスパート(株) CSO)
襟川 芽衣((株)コーエーテクモホールディングス 取締役)

 昨年度(2020年度)、セキュリティ委員会とSoftware ISACの活動内容の重複が目立ってきたことを踏まえ、今年度(2021年度)は、Software ISACに活動を一本化し、組織の意思決定の迅速化、活動の集約とアウトプットの増大を狙います。以下の委員会・研究会を設置し、Software ISAC会員の拡大と情報共有の強化、ISACsとの連携・情報共有、IPAセキュリティガイドラインのコンテンツ更新・普及、PSIRT Framework、OWASP ASVS等の翻訳・普及、IT連・政府へのセキュリティ政策のとりまとめと提言、経営層を対象としたセミナー企画・実施、ソフトウェアベンダのセキュリティインシデント対策意識の向上促進、PSIRTの立ち上げ支援、セキュリティ監査やコンテンツ販売などの収益事業の検討、などを行います。

新着情報

詳細・ご入会

Software ISAC加入希望の方は、Software ISAC公式WebsiteよりSoftware ISAC会則をご確認の上、 info2@softwareisac.jp にご連絡ください。

Software ISAC公式Website
https://softwareisac.jp/

Software ISAC

セキュリティ委員会の活動報告はこちら

セキュリティ委員会(~2020年度)