Join in SAJ~成功企業によるケーススタディ~

SAJに入会し、積極的に活動に参加することで、会社や人のつながりが生まれ、ビジネスにつながるケースも多々あります。ここでは、SAJを活用している会員企業へのインタビューを通じて、協会の活用方法をご紹介いたします。



創研情報株式会社(取材日:2024年1月)

SAJで行われたiCDワークショップをきっかけに社内にiCDを導入、その後ゴールド認証を取得し、毎年ご自身だけでなく、研修・イベントなどに社員の方々も積極的にご参加いただいいる創研情報株式会社の阪本社長にお話しを伺いました。

リアルネットワークス株式会社(取材日:2023年9月)

2018年5月に入会後、顔認証ビジネス研究会を設立しセミナーやアイデアソンなど顔認証にかかわる多くの勉強会を開催している、リアルネットワークス株式会社。入会して6年で様々なSAJの活動に参加し、知名度を上げている同企業の実態を取材しました。

セイ・テクノロジーズ株式会社(取材日:2023年9月)

2020年1月に入会後、役員層だけでなく、一般社員もセミナーや研修に積極的にご参加いただいている、セイ・テクノロジーズ株式会社。SAJ加入の経緯や活動に参加しての感想や要望を取材しました。

株式会社フォーラムエイト(取材日:2023年9月)

2010年10月に入会後、ここ数年でさらに積極的に協会活動に参加するようになった経緯、十年の間にどのようにSAJにかかわってきたのか、伊藤社長と武井副社長に取材しました。

事例検索

※準備中※

PAGE TOP