【Online】ブロックチェーン技術における環境負荷問題と今後の動向

2021年9月27日

主催:技術委員会

技術委員会では、IT・ソフトウェア関連技術の最新動向について調査研究を行い、会員企業をはじめとする皆様に情報発信しています。

今回のテーマはブロックチェーン技術です。十数年前に発表された論文から、開発された仮想通貨「ビットコイン」その中核を担う技術として登場し、その可能性について、近年多くの注目を集めてきました。しかし、一方で、取引証明のための膨大な計算量処理によって、大量の電力消費と二酸化炭素排出といった環境負荷の問題が取り上げられ、SDGsを掲げる企業の中には、「ビットコイン」取引を禁止するなど、通貨の価格・存在そのものにも影響を及ぼしています。

そこで今回は、ブロックチェーン技術にまつわる環境問題と今後の動向について、一般社団法人ブロックチェーン推進協会に講演を依頼したところ、代表理事会社であるアステリア株式会社様にご登壇いただける運びとなりました。

オンラインのため、全国場所を問わず受講可能です。ご興味のある方をお誘い合わせの上、お申し込み下さい。

概要

日  時 2021年10月20日(水)15:00~16:30
会  場 オンライン(ZOOMウェビナー)
※ご参加予定の方には開催前日までに、セミナー登録用URLをご案内いたします。
対  象 SAJ会員限定/最新技術動向・ブロックチェーン技術に興味のある方
参 加 費 無料
定  員 50名(但し定員になり次第、締め切ります)
申込方法 本ページ下方の「お申込み」よりご登録ください

プログラム

時  間 内  容
15:00~15:03 受講にあたっての留意点(事前説明)
開会あいさつ 技術委員会委員長
15:03~16:30

ブロックチェーン技術における環境負荷問題と今後の動向
・ブロックチェーン技術が起因となっている環境負荷問題
・ブロックチェーン技術がSDGsに貢献する可能性

講師:奥 達男 氏(アステリア株式会社 エバンジェリスト)

  • ブロックチェーン技術と環境負荷問題
  • 電力負荷とコンセンサスアルゴリズム(PoWなど)
  • SDGsにおけるブロックチェーンの可能性とユースケース
  • ブロックチェーンの今後と可能性

※プログラムは、進行状況により変更される場合がございますのであらかじめご了承ください。

奥 達男(おく たつお)氏
【アステリア株式会社 エバンジェリスト】
ブロックチェーン技術の啓蒙及び技術適用された事業モデルの創生・推進、コンサルティング、提案、POC、技術の講義、サービス構築や他社主催セミナーへの登壇などを担う。BCCCトークンエコノミー部会部会長、BCCCブロックチェーンエバンジェリスト

お申込み

以下の「お申込みフォーム」より対象セミナーを選択の上、ご登録をお願いします。

お申込みフォーム

お問い合わせ

一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)
事務局 若生 お問い合わせフォーム

PAGE TOP