モバイルアプリケーション技術最新動向調査~AR/VR・UX~実施報告

2018年11月1日

モバイルソリューション研究会

平成30年度モバイルソリューション研究会(主査:田中啓一副会長)では、スマートフォンやタブレット等のモバイルアプリケーション関連技術の最新動向調査をテーマに「CEATEC JAPAN 2018」において企画講演を実施しました。今回は昨今話題のAR/VR・UXに関する専門家を招聘したセッションでした。講演当日に撮影を行いました講演動画及び投影された講演資料を公開いたします。モバイルアプリケーション関連技術にご興味をお持ちの皆様におかれましては是非ともご参考にされますよう、ご報告申し上げます。

開催結果

CEATEC JAPAN 2018 テクノロジーセッション
日時 平成30年10月18日(木)
会場 国際会議場1F 103会議室/105会議室
〒261-0023 千葉県美浜区中瀬2-1 幕張メッセ
テーマ モバイルアプリケーション技術最新動向
トラック TE3-3、TE3-7
定員 150名

講演『民主化されるVR/AR ~最新動向と開発手法について~』

  • トラックNo:TE3-3
  • 時間:12:00~13:30
  • 講師:高橋 憲一氏(株式会社カブク R&D ソフトウェアエンジニア)
  • 参加:143名(速報値)

講演『Voice UIのデザインと音声サービスの勘所(ハードとソフトの両面から)』

  • トラックNo:TE3-7
  • 時間:15:00~16:30
  • 講師1:安藤 幸央氏(株式会社エクサ 米国グーグル公認デザインスプリントマスター)
  • 講師2:土器 一徳氏(日本事務器株式会社 技術本部 技術企画部 R&Dグループ)
  • 参加:165名(速報値)

アンケート調査(予定)

当日(10/18)の各講演に参加した聴講者を対象にアンケートを実施しました。アンケート票及びアンケート集計結果を以下に報告いたします。

  • アンケート結果(pdf) 【会員限定】公開予定
    <回答数:調整中>

※ID及びパスワードは会員企業向けメールマガジン「CSAJ NEWS」に掲載予定。

問1.モバイルアプリケーションの開発業務を、ご担当されていますか?
  ※フロントエンド、バックエンド(サーバーサイド)のどちらでも構いません。
□はい
□いいえ

問2.アプリケーション開発において、どちらの開発を行っていますか?
□Nativeアプリケーション
□Webアプリケーション
□その他

問3.ご自身が開発対象としている(したい)モバイルデバイスはどれですか?
□携帯電話(ガラケー)
□スマートフォン
□タブレット
□PC(ノート等)
□ウェアラブルデバイス
□その他

□携帯電話(ガラケー)
□スマートフォン
□タブレット
□PC(ノート等)
□ウェアラブルデバイス
□VR/ARデバイス
□スマートスピーカー
□ロボット
□その他( )

問4.アプリケーション開発において、使用しているプログラミング言語を教えてください。
□フロントエンド(              )
□バックエンド(               )

問5.アプリケーション開発において、クラウドプラットフォーム(PaaS等)を利用していますか?

□利用している →設問6)へ
□利用していない <□興味がある →設問6)へ □興味がない →設問7)へ>
□その他( )→設問7)へ

問6.上記5)で“利用している/興味がある”と回答された方でアプリケーション開発において、“利用している/興味がある”クラウドプラットフォーム(PaaS等)を選択してください。

□Amazon Web Service
□Microsoft Azure
□Google App Engine
□IBM Cloud
□その他

問7.アプリケーション開発において、UX(ユーザーエクスペリエンス)を設計に取り入れていますか?

□取り入れている
□取り入れていない
□必要だと思うが取り入れていない
□必要だと思わない
□UXがわからない

問8.UI/UXについてどのようなことで困っていますか?設計やデザインに関する事や、社内での体制作りや育成に関する事など、どのような事でも構いませんのでできるだけ具体的にご記入ください。

問9.本カンファレンスシリーズについてご意見・ご感想等がありましたらご記入下さい。また、今後取り上げてほしいテーマ、CSAJへのご意見・ご要望がありましたらご記入下さい。

以下の結果を公開予定

・問1単純集計
・問2単純集計
・問3単純集計
・問4単純集計
・問5単純集計
・問6単純集計
・問7単純集計
・問8単純集計

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 鈴木 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440

PAGE TOP