【ONLINE】中堅・中小企業の工場DXを推進するためのディジタルイノベーションマネジメント

2022年6月14日

DX推進研究会主催

DX推進研究会では、中小企業のデジタル化・DX化推進に向け、ユーザー、コーディネーターと連携しながら各種セミナーを企画しています。

今回は、北陸先端科学技術大学院大学 教授である内平 直志氏をお招きし、IoTやAIを導入・活用する際に生じるディジタルイノベーションのチャンスと困難について、事例を交えながら体系的に整理した「ディジタルイノベーションマネジメント」についてご講演いただくこととなりました。

オンラインによるセミナーとなりますので、是非とも、全国各地の皆様に本セミナーにご参加いただきたく、支社・営業所を含めて社内に周知いただき、ご興味のある方をお誘い合わせの上、お申し込み下さい。

■竹原主査からの紹介文

今回のDX推進研究会は、北陸先端科学技術大学院大学の内平 直志 教授をお招きしました。
内平先生は東芝のご出身でAIやIoTを利用した生産工程のDX化を専門に研究されてきました。特に、中堅中小企業でも適応可能な工場系のDXに関して多数の有効事例をご存知で、その成功の背景、並びに導入時の障壁や課題を理論的に分析されており、中小中堅製造業の生産性向上に必須のノウハウを多数お持ちです。
この機会を逃さず、日本を元気にするノウハウを是非とも吸収していただければ幸いです。



概要

日  時 2022年7月22日(金) 15:00~16:30(ZOOM会議室への入室14:50)
会  場 ZOOM会議室 (後日、お申込みいただいた方にアクセスURLをお送りします)
対  象 SAJ会員、ITCA会員、全国中小企業団体中央会会員
定  員 なし(1社から複数名参加可能です)
申込締切 2022年7月20日(水)17:00
申込方法 下記フォームよりお申し込みください。

プログラム

15:00~15:05

〇研究会主査ご挨拶
竹原 司(インフォグリーン株式会社 代表取締役社長)
15:05~16:15

〇『中堅・中小企業の工場DXを推進するためのディジタルイノベーションマネジメント』

北陸先端科学技術大学院大学 
教授, 知識科学系長,トランスフォーマティブ知識経営研究領域長
内平 直志氏

講演概要:IoTやAIを活用することで大企業だけでなく中堅・中小企業でも新しい製品・サービスを開発や業務課題を解決する大きなチャンスが広がっている。一方,実際に導入しようとすると様々な困難にも直面する。このようなディジタルイノベーションのチャンスと困難を,体系的に整理し、中堅・中小企業の先進事例も参照しながら、ディジタルイノベーションマネジメントの要点を紹介する。

講師プロフィール:東京工業大学博士(工学)、北陸先端科学技術大学院大学博士(知識科学)。株式会社東芝 研究開発センター次長、技監を経て、2013年よりJAISTに着任。日本MOT学会理事、研究・イノベーション学会総務理事。専門はソフトウェア工学、サービス科学、イノベーションマネジメント。

16:15~16:30 質疑応答
竹原主査との対談

お申込み

参加お申し込みフォーム

お問い合わせ

一般社団法人ソフトウェア協会(SAJ)
担当:中野、馬(ま)
TEL:03-3560-8440  E-mail:gyoumu1@saj.or.jp

PAGE TOP