一般社団法人ソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. 政策・ガイドライン等 >
  4. Software_ISAC >
  5. レポート:経営者向けセキュリティセミナー「第1回 私たちのコンテンツが狙われている ‐「盗み」「脅迫」「暴露」…暗躍するハッカーたち‐」

レポート:経営者向けセキュリティセミナー
~経営者のセキュリティ意識を高め、ノウハウを学ぼう~
【第1回】私たちのコンテンツが狙われている
~「盗み」「脅迫」「暴露」…暗躍するハッカーたち~

2021.05.27

Software ISAC セキュリティ経営委員会 主催

 Software ISAC セキュリティ経営委員会では、セキュリティは大事だが何かモヤッとしている、自社のセキュリティ投資額は果たして妥当なのか、インシデントが起きた時あるいは事前準備をする時の判断材料を知りたい、という声にこたえる内容として、旬なテーマを取り上げ、経営者のセキュリティ意識向上を目指すセミナーを企画・開催します。

 今回は、朝日新聞社の須藤氏をお招きし、12兆円とも言われる日本のコンテンツ産業が、ハッカーたちの餌食になっている実態を生々しく解説いただきました。また、私たちに何ができるのかを考えるための一助となるお考え(例えば、ハッカーの動向を把握することもこれからのスキルになるのではないか、海外発信のサイバー攻撃が多いので海外発信の情報をチェックする必要もある、万が一攻撃されたとき判断が早くブレない経営陣がいることが危機対応でも大事、など)をお話しいただきました。

 聴講者アンケートでは、「ダークサイトに関して深い情報がわかった。」「具体的な被害例はリアリティがあり興味深く拝聴した。」「サイバー攻撃の動向や事例など非常に貴重なお話が聞けた。」「実際のインシデントが題材になっていたので、わかりやすくて非常に良かった。」「ランサムウェアについての詳細な被害情報や企業としての対応方針等の情報を伺うことができたのはとても勉強になった。」「ハッカー集団は、受託開発しているところを狙っているというのは驚きだった。受託開発のセキュリティ対策も確認していく必要があると改めて認識ができたことがよかった。」などの声をいただきました。

 CSAJ会員の皆さまは、会員向けビデオアーカイブから当日の動画の視聴資料のダウンロードもできますので、ぜひご覧ください。

概要

実施日時 2021年5月19日(水)16:00~17:30
実施会場

ZOOMウェビナーによるオンライン

当日参加

31社39名

プログラム

16:00~16:10
ご挨拶
CSAJ理事/Software ISAC セキュリティ経営委員会 委員長
株式会社コーエーテクモホールディングス 取締役
襟川 芽衣

16:10~17:10
私たちのコンテンツが狙われている ~「盗み」「脅迫」「暴露」…暗躍するハッカーたち~
講  師:須藤 龍也 氏 朝日新聞社[編集委員(専門記者)]
講演概要:12兆円とも言われる日本のコンテンツ産業が、ハッカーたちの餌食になっている。目的は「カネ」だったり、「自己顕示欲」だったり、単なる「いたずら」だったり…。被害組織の代償が極めて大きいサイバー攻撃の実態とともに、「私たちに何ができるのか」を考えます。
17:10~17:30
質疑応答・情報交換

 

会員向けビデオアーカイブ

 CSAJでは、セミナー当日に受講できなかった方、受講後に社内への情報共有として活用したい方向けに、アーカイブページ(会員限定)をご用意しています。
 今回のセミナーも、会員専用ページの中に、ビデオアーカイブと資料データが掲載されていますので、ぜひご覧ください。

https://www.csaj.jp/NEWS/member/video/index.html
 ※閲覧には、ユーザー名、パスワードが必要です。

 

セミナーの模様

襟川委員長の挨拶
須藤様の講演1
須藤様の講演2
須藤様の講演3

お問い合わせ

一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
事務局 戸島・中野 お問い合わせフォーム
TEL:03-3560-8440