一般社団法人ソフトウェア協会

  1. Home >
  2. 最新情報 >
  3. SAJについて >
  4. 令和3年度 第36回定時総会終了報告

令和3年度 第36回定時総会終了報告

2021.06.10

去る、令和3年6月9日、The Okura Tokyo「曙の間」において、第36回定時総会が開催されました。今回は、会員の皆様の安全確保と感染拡大防止の観点から、会場への参加は、会長はじめ当会役員に絞る形での開催となりました。正会員の皆様には、議決権行使書のご提出にご協力をいただき、 以下の通り第36回定時総会が滞りなく終了できましたこと、 改めて感謝申し上げます。
ありがとうございました。

 

令和3年度第36回定時総会

第36回定時総会は、荻原紀男会長が議長となり、議案の審議に入りました。

<決議事項>

第1号議案 令和2年度事業報告および決算報告承認の件
第2号議案 理事の選任について
第3号議案 役員の定数変更および定款の一部変更について
第4号議案 団体名称変更および定款の一部変更について
第5号議案 会員制度変更および入会手続き変更に伴う
       定款および会費規程の一部変更について

<報告事項>

1.令和3年度事業計画および収支予算書について
2.令和3年度CSAJ功労賞等の受賞者発表

 審議の結果、第1号議案、第2号議案、第3号議案、第4号議案、第5号議案は原案通り承認されました。

正会員議決権行使書の提出件数  383件

出席

27名

 【内訳】
  第1号議案 承認 410 名  否認 0 名
  第2号議案

承認 410 名  否認 0 名

  第3号議案

承認 409 名  否認 1 名

  第4号議案 承認 410 名  否認 0 名
  第5号議案 承認 410 名  否認 0 名
合計 410名

▼承認された議案書(会員限定)はこちら

<議長:荻原紀男会長>
<総会会場風景>

令和3年度CSAJ功労賞等表彰式

<荻原会長と受賞者の皆様>

総会終了後、令和3年度CSAJ委員会研究会等活動功績賞の授賞式が行われました。
受賞者は以下のとおりです。


CSAJ委員会研究会等活動功績賞

セキュリティ委員会

委員長  板東 直樹様(アップデートテクノロジー(株) 代表取締役社長)
副委員長 加藤 智巳様((株)ラック サイバー・グリッド・ジャパン 主席研究員)
副委員長 萩原 健太様(グローバルセキュリティエキスパート(株) CSO)
副委員長 小屋 晋吾様(ニュートラル(株) 代表取締役社長)
セミナーWGリーダー 襟川 芽衣様((株)コーエーテクモホールディングス 取締役)

皆様おめでとうございます。

協会名称の変更について

 第4号議案「団体名称変更および定款の一部変更について」が承認されたことで、令和3年7月1日より、一般社団法人コンピュータソフトウェア協会は、「一般社団法人ソフトウェア協会」に名称を変更することが決定いたしました。

 旧名称 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(略称 CSAJ)

 新名称 一般社団法人ソフトウェア協会(略称 SAJ)

 変更日 令和3年7月1日(木)

 なお、あわせて、9日にメディアに対する記者説明会を開催し、総会終了後、以下プレスリリースを同日付で公開したことをお知らせいたします。

  https://www.csaj.jp/NEWS/about/210609_saj.html

特別講演

総会終了後、「AIの進展とDXについて」と題し、松尾 豊(まつお ゆたか)氏 (東京大学 大学院工学系研究科・教授)による特別講演がオンラインで開催されました。

総勢約200名の聴講者の皆様は大変熱心に聞き入り、盛況な講演会となりました。

最後に

総会開催にあたりご協力いただきました皆様に改めて感謝申し上げますとともに、新型コロナウィルスの世界的蔓延により未曽有の事態となった昨今ですが、1日でも早く日常を取り戻し、会員の皆様とお会いできることを楽しみにしております。  (事務局)